• ボイラーを炊かない太陽光だけで完熟させた宮古島マンゴー

    宮古島アップルマンゴーの果肉はきめが細かく、
    糖度が15度から18度と高いのに上品な味わいなのは適度な酸味があるからです。
    栄養バランスも良く、特に良質のビタミンAを多く含んでいて、
    糖度が高い割にカロリー控え目、これがマンゴーが「果物の王様」と言われるゆえんです。

    マンゴーには美肌効果バツグンのβカロチンが多く
    体内でレチノール(ビタミンA)に変わります。
    (βカロチン610mcg/果肉部100g中 )

    マンゴーに含まれる主な栄養素

    ベーターカロチン  
    含有量の多いと言われる柿の15倍、細胞の老化を抑える抗酸化作用があるので
    美肌効果、老化の予防に期待できます。
    ミネラル、ビタミンA, B1, B2, C
    免疫機能の維持に効果があります。
    カリウム
    ナトリウムの排出を促進するので 高血圧、動脈硬化、脳梗塞の予防に作用します。